shiofune woof222.jpg

2011年02月06日

◇じゃがいもメニュー(犬ごはん)◇

こんにちは。
すずしおかわいいでっす。

本日お休み(^◇^)
6連勤でしたさ。

今日の朝ご飯は、ルクエにお願いすることにした。

【ツナじゃがパスタ】

1.jpg

レンチン!で8分くらいかな。
あっちゅうまです。

パスタは、半分に折って別にレンチン。
(もっと細かく折っても良かったな)

2.jpg

じゃがいもは、切った後は水にさらしたよん。
酸化による変色も防ぎ、アク抜きにもなる。(からだにおいしい野菜の便利帳 参照)

5.jpg

■材料(犬ごはん)
じゃがいも、ツナ缶・とろけるチーズ・パスタ・サニーレタス・プチトマト・オリーブオイル

3.jpg

ブログ用の写真が終わったら
ぐちゃぐちゃにまぜる(._.)

4.jpg



【じゃがいも】
主成分はでんぷんで、ビタミンCやB1も豊富。
ビタミンCはでんぷんに包まれているので、保存時や加熱時に壊れにくいのが特徴。
カリウムやナイアシンも、比較的多く含まれている。


じゃがいもは通常、収穫後約3カ月程度は休眠に入るので、
その間は常温にあっても発芽はしない。


「へぇ〜〜〜へぇ〜〜〜へぇ。」


芽の部分には、ソラニンという毒素が含まれており、これを大量に摂ると
下痢・腹痛・吐き気・めまいなどの症状があらわれる。


「はい、知ってます!」


日光にあたって緑色になった部分にもソラニンが含まれているので
どちらも全て取り除いてから使うこと。


「そ、そうなんだ〜〜
 これ、知らなかったな。」



からだにおいしい野菜の便利帳 参照本


ひらめきこちらから「犬ご飯」がいっぱい探せます




1位!(^^)!をKEEPちう。

ポチは、こちらん♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ



posted by すずしお at 10:29| Comment(3) | 犬ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ

犬ごはん+チーズで、検索していたら、ココに辿り着きました^^

僕も、犬ごはんを作っているのですが、
忙しい時は、どうしても、シーザー缶に頼ってしまいます。

また、季節の変わり目になると、シーザー缶すら食べない子がいまして、
「匂い付け」で、「無塩チーズ」なら大丈夫かな?と思いつつ、
特に、「とろけるチーズ」は、「プロセスチーズ」と違って、
しょっぱくないので、もしかしたら、「とろけるチーズ」
であれば、犬にあげても大丈夫かな?と考えています。

↑そんな理由で、いろいろネットを検索してました^^
(何をあげるにしても、大量にあげたらNGだと思いますが^^;)

市販の「とろけるチーズ」であれば、
少量であれば、犬にあげても大丈夫でしょうか?



※個々の質問に答えるブログではないと思いため、
 質問そのものがご迷惑になってしまっていたら
 申し訳ございません。


Posted by ニコット at 2012年05月02日 17:38
ニコットさん

こんにちは。
コメントありがとうございます(^O^)
「犬ごはん+チーズ」の検索でここにたどりつくんですねぇ。びっくり!

私、個人の考えですが、手作りご飯は水分がたっぷりなので多少のチーズは大丈夫なのかなぁと思って与えています。
あくまでも個人レベルですが。

プラス、我が家の犬たちがチーズ大好きなので。

犬の食事にはいろいろな考え方があるので
正しいものを限定するのは難しいと思っています。

私の強いこだわりは、安全な食材(人用でも中々難しいですが・・・)をあげたい!そんな考えで食事を作っています。
あまり参考にならない返信でごめんなさい。
プラスいろいろお気遣いありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by すずしお at 2012年05月03日 23:58
コメント返信、ありがとうございます^^

はい、本当に、「犬ご飯」については、
いろいろな考え方を持たれる方が多いのですが、
最後は、「飼い主の知識と愛情で判断」だと思います。
Posted by ニコット at 2012年05月06日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。