shiofune woof222.jpg

2010年06月22日

◇栄養素PartY「蛋白質」(#Cha30-15)◇

こんにちは。
すずしおかわいいでっす。

1.jpg

フリーマガジンの「woofwoof」(全国40万部発行)の6月20日号が発行された!

我が家のシオフネが撮影に行ったページがあるのだぴかぴか(新しい)
その時の様子はこちら


今まできちんと書いたことなかったけど、
実は、このwoofwoofのリアル店舗ってやつが昔表参道にありまして・・・
今は無き 愛犬家向け情報サロン「ワンオンワン表参道」
そこで店長ってのをやってたんですよん。


行ったことある方、いるかなぁ〜〜
いないかなぁ(^_^;)


てなわけで、フネは何回も登場したことあるけど、シオはお初。
それが嬉しい限り。
で、写真撮ってたら・・・


がく〜(落胆した顔)

フネさん踏んでまっせ〜

2.jpg

この撮影のために、今のお店のトリマーちゃんにカットしてもらいました。
トリマーちゃんの名前も載ってる。

5.jpg


このパールリード超かわいいんでっす。
編集のtomoさんにおねだりしてみたが、玉砕
欲しいなぁ。欲しいなぁ〜〜〜黒ハート

3.jpg



★チャレンジ30days(Vol.2)
【小動物の臨床栄養学「キニナルページの要約」】
_00001_m.gif


ひらめきチャレンジ30days(15/30)
■第2章 栄養素PartY「蛋白質」

蛋白質は、何百から何千ものアミノ酸で構成された大きく、
複雑な分子である。

ふらふら 

アミノ酸は、C、H,O、NとしばしばSやPで構成されている。
アミノ酸は、一般的に炭素原子と共有結合している4つの化学基によって構成されている。
この4つの化学基は、水素原子、カルボキシル基(COOH)
αー基(NH2)と各アミノ酸に特有の化学基である。

ふらふら ふらふら 

天然には、何百ものアミノ酸が存在するが、通常20のアミノ酸が
蛋白質を構成する

わーい(嬉しい顔) そうなのね。

【アミノ酸の重要性】

いくつかのアミノ酸は、必須アミノ酸または不可欠アミノ酸として
分類される(犬は10種、猫は11種)
これらのアミノ酸は、体内で十分量を合成することができず
そのため、食餌によって補給しなければならない!


猫の食餌は、タウリンを加えてあげないと絶対ダメらし。

※むか〜し行った講座で、ネズミにはタウリンが豊富だから
 猫はネズミを捕るんだよ。って行ってた先生がいたような・・・
 その時、すずしおかわいいは、やけに納得したんだけど。
 本当なのかなぁ?????
   
真相知ってる方がいたら教えてください揺れるハート


こんなとこで、蛋白質序章は終わり
まだ続く〜

 

ダイエット大作戦102日目。
初日から3800g減!最近食欲が止まらない(-.-)



ひらめきこちらから「犬ご飯」がいっぱい探せます



現在1位るんるん 
ありがとうございます。

ポチっとよろしくお願いいたしまっす。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ







posted by すずしお at 08:28| Comment(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。