shiofune woof222.jpg

2011年01月13日

◇ほうれん草メニュー(人犬ご飯)◇

こんにちは。
すずしおかわいいでっす。

昨日、「子宮がん検診」ってのに行ってまいりました。
ちょっとキニナルところもあったし
歳も歳だし・・・(ぐやじぃけど)(−−〆)

そんなに問題はなく、ガンの結果は1週間後。
血液検査で、貧血の症状があるのでお薬を2か月飲むようにとのことだった。

確か、食材だけでは補えないと先生おっしゃってたかな。

薬も飲みますが、食材でもと思い
本日は「ほうれん草」選択。

(今後は、焼き鳥やさんで「レバー」中心にビールわーい(嬉しい顔)

てなわけで、久々「犬ごはん&人ごはん(つまみ)」をアップしてみよ〜

1.jpg

■材料(シオフネ)
ほうれん草・トマト・鶏もも肉・牛乳(お水で薄めた)・ご飯・ごま・アマニ油

煮込んだだけ〜目

■材料(すずしお)
ほうれん草・トマト・鶏もも肉・卵

炒めただけ〜手(チョキ)


仕事して帰宅すると料理する気にはなれず
とにかく15分以内でできればGOOD★

しかも、自分もシオフネもねっ。
12.jpg


【ほうれん草】

カロテンの多い緑黄色野菜の中でも栄養価抜群!

鉄・マグネシウム・マンガン・亜鉛などのミネラル類。
ビタミンB6、C、葉酸などを豊富に含み貧血の予防にも効果があるといわれている!

とくに冬の露地(屋根のない地面)ものは、夏のものと比べ栄養価が高く
甘みを増しておいしくなるらしぴかぴか(新しい)


※鮮度が命。葉先から水分がどんどん蒸発してしまうので買いたての新鮮なうちに
調理をすることがお勧め。
ゆでる時は手早く!鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を加えてまずは茎の部分を入れて
続いて葉先を沈める。ゆで時間は2分程度。ゆですぎると風味も栄養も失われるので
強火で一気にゆでるのがポイント(^−^)

水にさらしてアクを抜き、しぼって水気を切る。
この時、巻きすを使うと葉や茎を傷めない。



ひらめきシュウ酸の話

ほうれん草のアクであるシュウ酸。
多量摂取をすると結石の原因になる。
→これ、よく「犬にほうれん草は大丈夫?」ってとこにつながるのでは

シュウ酸は、ゆでて水にさらすとほとんど流れ出してしまう。
人体に害をおよぼすほどの量は普段摂らないいこと、さらにアクのない品種が増えたことから
あまり気にされなくなった。

上記は
『からだにおいし野菜の便利帳』参照本



ひらめきこちらから「犬ご飯」がいっぱい探せます


現在19位だっけかな(*^_^*)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ



posted by すずしお at 21:33| Comment(0) | 犬ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。