shiofune woof222.jpg

2010年07月31日

◇市販ペットフードの製造4(#Cha30-25 )◇

こんにちは。
すずしおかわいいでっす。

今日で7連勤め。
定時で帰れることが減り、
飲み会2つこなし、そのうち1つは3時まで飲み・・・

我ながら体力だけは、アラフォー女子の中でも上位ではと思うぜぃ!(^^)v

11.jpg


今日は、新規店舗に商品が納品される。
しか〜し、まだ工事は完了してない・・・たらーっ(汗)


12.jpg

シオフネ連れてどっか遠出したい〜

が、

9月いっぱいは落ち着かないだろな。

open_banner.jpg

すみません。しつこく宣伝(^_^;)
HPはこちら



★チャレンジ30days(Vol.2)
【小動物の臨床栄養学「キニナルページの要約」】
_00001_m.gif

ひらめきチャレンジ30days(25/30)
■第4章 市販ペットフードの製造4

前回の続き〜

製造直後のペットフードは水分含量が高くて柔らかいスポンジ状であるが
これが送風機によって乾燥器に送られる。

この輸送中にペレット中の水分はさらに2〜3%減少。

乾燥機内部では区画毎に異なる温度の熱が加えられ、乾燥過程を適正にする。
最初の区画では一般的に80〜100度に加熱され、製品を加温し
そのあと、120〜150度の主要な乾燥区域に送られる。
最終区間では80〜100度に冷却され乾燥機から送りだされる。

444.jpg


もしも、最初の区画を高温にし過ぎると、ペレットの外層表面が急激に乾燥し、
水分を内層に封じ込められる現象が起きる。→「外層効果現象」

ペレットの表面に小さな割れ目が生じてペレットがもろくなり、
包装容器への充填の際にペレット粒の崩壊や小さな粒子クズが多量に生じる原因となる。

もしも、製品が乾燥工程を終了する際に温度が高すぎ、冷却工程が不十分な
まま製品を包装容器へ充填すると、結露現象が生じカビや細菌の増殖に
適した環境を作る。


ひらめき乾燥させる温度も大事だし、冷やすことも気を使わないといけないのねっ。
いつしか、自宅で自己流ドライフードを作ってみたいなぁ。
難しそ。






ダイエット大作戦142日目。
初日から4200g減!



ひらめきこちらから「犬ご飯」がいっぱい探せます



現在3位に落ち込み。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ








posted by すずしお at 07:29| Comment(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

◇市販ペットフードの製造3(#Cha30-24)◇

こんにちは。
すずしおかわいいでっす。

8月7日(土)にオープン予定のお店

open_banner.jpg

そのために、高速回転で動いてて1日があっちゅう間です(-_-;)
4日がプレオープン。
来ていただく方、結構狭いのでびっくりしないでね。一応言っておこ。

2Fのセミナールームは、アットホームな雰囲気でご利用いただけますを
売りにしよっかなぁ。
ここだけの話、まだ値段設定とかも考えてないふらふら




★チャレンジ30days(Vol.2)
【小動物の臨床栄養学「キニナルページの要約」】
_00001_m.gif

ひらめきチャレンジ30days(24/30)
■第4章 市販ペットフードの製造3

エクストルージョン

.デンプン類おゼラチン化を開始させるためにドライミックスを適切に前調整する。
ドライミックスは常時一定の重量が投入されるよう計量しながら前調整部に投入。

.前調整部でドライミックスと液状添加物(脂肪、肉汁など)とを攪拌し
水と水蒸気を加えて、しだいに水分含量を上昇させ、混合物の調理と成型に備える
(一般的にドライミックスとあらゆる液状添加物は前調整部に45秒保持される)

.ペットフード製造業者の約90%は「単一らせん軸式(シングルスクリュー)エクストルーダー」

エクストルーダーは、実験工場の試験的製造用機械サイズのものから
1時間に12〜15トンの食品をエクストルードできる大型機械まであるらし。

44.jpg

単一らせん軸式エクストルーダーは多数の区画を有する円筒状の管の中に
単一のらせん軸があり、

これが材料を調理、攪拌、推進させ、
多数の穴のあいたダイと呼ばれる金属板へと推し進め、
その穴からねじりだされる調理済み食品を回転式のナイフで
適当な長さに切り揃えられる構造となっている



これでフードの形がきまるんだね。
右のはお魚型かなぁ????(^◇^)
3.jpg

次は、乾燥と冷却について書いていこ〜
9.jpg



ダイエット大作戦139日目。
初日から4400g減!



ひらめきこちらから「犬ご飯」がいっぱい探せます



現在1位Keepしとります。
ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ








posted by すずしお at 09:12| Comment(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

◇市販ペットフードの製造2(#Cha30-23)◇

こんにちは。
すずしおかわいいでっす。

「3度のメシよりボール好き」
我が家のシオ。

2.jpg

その中でも≪たまごちゃん≫は特にお気に入り。
飼い主が卵好きだからか。(^^)v

1.jpg

どんな姿になっても投げろと持ってくる。
なので、どうしても捨てられずにいるのだ。
一番最近の物は、もちろん緑ちゃんでっす。
確か、青もあったはず〜〜〜〜

3.jpg

「2度のメシを3度にして」
のシュナウザー・フネ。

視線の先には、必ず≪おやつ≫があるはず(-_-;)
4.jpg

★チャレンジ30days(Vol.2)
【小動物の臨床栄養学「キニナルページの要約」】
_00001_m.gif

ひらめきチャレンジ30days(23/30)
■第4章 市販ペットフードの製造2

前回、フードの製造工程をさらっと書いてみたが。
ちょっと突っ込んでみよ

【粉砕】grinding

粉砕工程では、原材料の栄養学的ならびに加工特性を強化する目的で
粒子の大きさを変化させる。
大きな粒子の形態で供給された原材料は混合前に粉砕を必要とする場合がある。
一般に材料の粒子の大きさが大きくなればなるほど、加工前の粉砕の
必要性は高くなる傾向がある。

一般に全てのドライミックスを適切な粒子サイズ(一般に粗引き小麦粉と同程度)
になるまで挽いて粉砕する。
水との混合を適切にし、エクストルーダーとその加熱処理工程を滞りなく通過させるために
均一な粒子サイズにしておくことが重要である。
大きな粒子があると十分な加熱処理を受けず、エクストルーダーの押し出し機を
詰まらせたり、嗜好性、製品の外観並びに消化率を低下させる。


長くなったけど、「粉砕」大事なのねっ!


【配合と攪拌・混合】compouding and mixing

適切な配合(物理的には全ての乾燥粉状原材料=ドライミックスを混合すること)
と十分な攪拌・混合は均一で、栄養学的に適切な製品を製造する際に不可欠である。
調合が不適切であると必須栄養素が均一な割合にならなかったり
重要な原材料が製品中に配分されなかったりする。


ひらめきドライミックス:レシピや調理法にある全てのドライ成分を混ぜ合わせること


≪エクストルージョン≫

市販のドライならびにセミモイストタイプのペットフードを製造する際の
主要な加工方法。
加工そのものはパンの製造の際の用語と考えられ、攪拌する、こねる、ねかせる(生地の発酵)
成型する、スライスするの工程に例えられる。


これが、前回も載せたけど
4.jpg


てなとこで、エクストルージョンの突っ込みはまだ続くぅ〜〜〜



ダイエット大作戦137日目。
初日から4500g減!昨日のつまみはほぼ枝豆のみだったからなぁ(^_^;)



ひらめきこちらから「犬ご飯」がいっぱい探せます



現在1位 Keepしとります。
5日も更新さぼったのに。 

ありがとうございますぅ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ








posted by すずしお at 09:11| Comment(1) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。