shiofune woof222.jpg

2010年06月07日

◇栄養素PartV「炭水化物」(#Cha30-7)◇

こんにちは。
すずしおかわいいでっす。

土曜日は、久しぶりのお料理教室に行ってきました。
家庭料理コースの≪中華≫

■ベトナム風生春巻(ゴイクン)
■豚と豆腐のにんにく風味サンラータン
■菊花酥(キッカス)

1.jpg

今日は、ラッキーなことに先生とマンツーマンだった。
元レースクィーンな先生ぴかぴか(新しい)
相変わらずバブリー話しなどしながらの料理教室(^.^)
楽しすぎ揺れるハート

4.jpg

料理教室の歩みなども聞いてると
やはり個人で経営するってことはパワーいるよな〜と感心したり・・・。

って、お料理の話ししろって(^_^;)

2.jpg

中国菓子を作れるってポイント高いよと先生・・・
確かにねexclamation
すっごく簡単にできたよ。なかなかの出来栄えぴかぴか(新しい)
     
3.jpg


★チャレンジ30days(Vol.2)
【小動物の臨床栄養学「キニナルページの要約」】
_00001_m.gif


ひらめきチャレンジ30days(7/30)
■第2章 栄養素PartU「炭水化物」

炭水化物は、炭素・水素酸素からなり一般式は(CH2O)

そして、
1.単糖類・二糖類
2.オリゴ類
3.多糖類

などに分けられる。
このあたり何回やっても苦手

要は、基本の糖(単糖)が何個ずつくっついてるかで分けられると解釈している。

1.単糖類→グルコース 二糖類→スクロース
2.オリゴ類(3〜9コくっついいた物)→ラフィノース・スタキオース
3.多糖類(9コ以上くっついてる物)→デンプン・ヘミセルロース・ペクチン・ガムなど

ペットフードに炭水化物やデンプンを添加する基本的な目的は
エネルギーを供給することらしい。
脳や赤血球は、エネルギー源としてグルコースを必要とする。


一応書いておこ。
炭水化物は、穀類(ご飯・パン)、イモ類・果物、砂糖などに
含まれまっす。

そして、一般的によく見る糖質はほとんど多糖類の形になってるらし。
デンプン・グリコーゲン・セルロース・ヒアルロン酸・コンドロイチンなど。
11.jpg


すずしおかわいいが最も苦手とするのが、これらの消化吸収の流れ。
分解されて形を変えて・・・エネルギーが出て・・・
炭水化物やたんぱく質によって違ってきたりする。

これをきちんとまとめて書きたいなぁ〜


毎朝、5時に起きてブログ更新しようと思っているが
今日も結局7時。そして時間が無くなる
明日こそはわーい(嬉しい顔)



ダイエット大作戦88日目。
初日から2700g減!昨日食べすぎました。ヤバい。



ひらめきこちらから「犬ご飯」がいっぱい探せます



現在1位るんるん 
ありがとうございます。

ポチっとよろしくお願いいたしまっす。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ





posted by すずしお at 08:21| Comment(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。